ゴマちゃんフロンティア

アザラシが大好きな山梨県産SEの開発日記です

【Blender】モデリング練習日記「ホッキョクグマ」

time 2020/03/05

今回はBlenderで作ったキャラクターのモデルの紹介です。
お題は「ホッキョクグマ」です!

作成理由は単純で、「アザラシの天敵だから」です。
つまりアザラシなゲームを作成するときの敵として非常に適任で、威圧感も十分です。

…という名目だったのですが、最近作ったゲーム「アザラシの逆襲」ではアザラシにボコボコにされる役として起用しています。(ホッキョクグマ愛好家の方ごめんなさい)

「第14回 Unity1週間ゲームジャム」に参加しました!

ゲーム的な都合があるので直立状態でモデリングしておきます。また、若干前のめりくらいの方が威圧感あってよさそうです。

完成したモデルがこちら!

私は足や手、頭を胴体から伸ばして作るのが苦手です。なので今回はそれぞれ別のオブジェクトとして作り、最後に頂点同士をつなげるやり方で作ってみました。
オブジェクト同士を結合した後で、Editモードで間をつなぐように線と面を作ります。

この際、「細分割曲面」モディファイアーの分割数を合わせておくのがポイントです。ずれていると結合時に形が変わってしまいます。

手足の爪も別オブジェクトで作りますが、こちらは頂点までつなげる必要はなかったので、オブジェクトだけを結合しています。

後々で爪だけを選択する場合、「爪のいずれの頂点を選択→Ctrl+L」で爪の頂点のみを全選択できます。「結合したオブジェクト同士が重なって頂点選択しにくい!」なときにとても便利なので覚えておきましょう。

口がイマイチな感じです。上下のboneで開閉をコントロールしていますが、閉じた時の口の線が残念になります。WeightPaintだと限界を感じるので、シェイプキーとか使わないと厳しいかも。

今回はどちらかというとモデリングより、Blenderがバージョン2.8で変わりまくっているため、そちらに翻弄された印象です。いっそメジャーバージョンアップにしてほしかったと思う今日この頃。
まあ変わったものは慣れるしかないので、今後も欲しいキャラが出たら積極的にモデルを作りたいですね。

down

コメントする



このブログを書いている人

りべるん

りべるん

アザラシが大好きな山梨県産Webエンジニア。2019年3月よりフリーランスSEとして東京で活動中。自称「Web業界のアザラシ」 [詳細]