ゴマちゃんフロンティア

気まぐれと勢いで作るUnityゲーム開発日記です。

2018年11月 静岡県「奥大井湖上駅」に行ってきました!

time 2018/11/24

というわけで、今回のお出かけシリーズは静岡の山奥にある「奥大井湖上駅」に行ってきました!
大井川鐵道の南アルプスあぷとラインの途中にある、湖の真ん中にある駅です。橋と湖が一望できる絶景ポイントがあることで有名ですね。

出発~長島ダム周辺まで

家からの直線距離なら50kmほどなのですが、南アルプスを突っ切っていくわけにも行かないため、一度新東名高速まで出てから回り込むように向う必要があります。
5時半過ぎに家を出発しました。11月なのでまだかなり暗いです。この暗いうちに出発する感じがいいんですよね。

国道52号をひたすら南下し、新清水JCTから名古屋方面に向かいます。静岡SA下りのスマートICから出た後、長島ダム駅を目指して国道362号線を走ります。
大井川鐵道の公式サイトには「道幅が狭くカーブが連続するので危険」とありましたが、本当にその通りの道が20km以上も続きます。

場所によってはこれ以上に狭いところもあります。ここに急な坂道まで加わるので、あまり運転に自信のない方は避けたほうが良いでしょう。加えて交通量がそれなりに多く、すれ違えるようなところがない箇所で対向車が来ることもあったので、そういう意味でもおすすめはできないです。

途中にある展望台からは綺麗な景色と小さな富士山が見れました。まあ山梨県民としては富士山なんて腐るほど見ているので、珍しくも何ともなかったりしますが…。

長島ダム

近くにある「長島ダムふれあい館」でダムカードがもらえます。無料なので記念にもらっておきました。

長島ダム駅前に広めの駐車場があるので、そこに停めて電車までダムを見ます。
渋滞していると嫌だと思い9時頃に着くように来ましたが、渋滞どころか車すらほとんど停まっていませんでした。あぷとラインの始発駅となる千頭駅からゆっくり駅で向かうか、奥大井湖上駅の駐車場までそのまま車で行くかのどちらかの人が多かった印象です。

ダムは至って普通のダムですが、かなり濁っています。
この後行った奥大井湖上駅の周辺もそうでしたが、台風の影響によるものらしく、元の水の色に戻るのは2ヵ月ほどかかるそうです。ただ山の景色は色とりどりで素晴らしいです。

長島ダム駅

赤い屋根の駅舎が特徴的です。前述の通り広めの駐車場があること、奥大井湖上駅まで二駅なので「ちょっとだけ電車乗ってみたい」な人にはおすすめの駅です。

線路とホームの高さがほとんど変わらないことにビックリです。駅舎に入らずに直接歩いてホームへ行けたりもするので、いろいろな意味で斬新です。

乗るのはかなり古めの電車です。当然ながらSuicaは使えないので、駅員さんから切符を購入して乗車します。

奥大井湖上駅

レインボーブリッジが有名な秘境駅です。秘境というだけあって周りにはほとんど何もありません。

絶景ポイントには駅から歩いて行くことができます。
ただしかなり急な階段を登ることになるので、足に不安のある方は避けた方がよさそうです。近くまで車でいけるルートもあるので、そちらを選択するのもありかと思います。

ウワサの絶景ポイントから撮った写真はこちら!

綺麗な青空と山々に赤い橋!湖に映る橋の影も綺麗ですね!
11月下旬なので紅葉はもう終わっているかと思いきや、ところどころ赤く綺麗な木もあるので悪くないです。むしろちょうどいい頃かもしれません。
景色だけなら文句なしなのですが、やはり水が濁っているのが悔やまれます。台風が少なめの年ならコバルトブルーな湖が拝めるとのことなので、人生でまた行く機会があれば再チャレンジしたいです。

静岡サービスエリア(上り)

帰りにまた狭く険しい道を通るのは嫌だったので、多少遠回りになりつつも大井川鐡道沿いに南下するルートを選択しました。
道の途中では綺麗な川と街並みを見ることができました。

その後新東名に乗り、途中の静岡サービスエリアで休憩しました。
すごく混んでいましたが、警備員に誘導されて小さいスペースに強引に駐車しました。軽自動車だとこういう時にアドバンテージがあります。
そのお土産屋に浜松餃子や笹かまぼこに混じって「メロンパンソーダ」やら「カレーパンソーダ」やら意味深なものが売っていたので思わず購入。
ブロガーとしてはこういう得体の知れないものにもチャレンジしていかなければなりません。

帰ってからメロンパンサイダーとカレーパンソーダを飲んでみましたが…。まあ…うん…「飲み物にしていいもの」と「してはいけないもの」があるなーという…そんな味でしたね…。
特にカレーパンの方は強烈で、忠実にカレーパンすぎるので、飲んだら間違いなく記憶に残ります。
ネタとしては悪くないのですが、1本250円ということを考えると割と笑えない挑戦になってしまいました。

清水魚市場

せっかく静岡まで来たのであれば、美味しい海の幸が食べたいところです。静岡市内では「清水魚市場」が有名らしいので、お魚求めて清水ICまで走ります。
昼食としてマグロ館にある「魚市場食堂」というお店の「魚市場定食」を注文しました!

ちょっと高めなだけあって豊富な刺身が一気に味わえます。
イクラもホタテは山梨で食べると苦味が強くて厳しいのですが、海沿いの新鮮な刺身であれば美味しくいただけますね。

あとがき

そんなわけで、静岡県山奥にある奥大井湖上駅に行ってきました!
毎回言っていますが、中部横断が開通してくれれば一気に静岡へのアクセスがよくなるので、早く開通しないかと心待ちにする日々です。

スポンサーリンク

down

コメントする



ツイッター