ゴマちゃんフロンティア

気まぐれと勢いで作るUnityゲーム開発日記です。

【Visual Studio2017】VB.NETのインテリセンスをEnterで確定した場合に改行させない方法

time 2018/11/12

というわけで、最近お仕事で「VB.NET」に触れる機会が多くなってきたアザラシ好きです。
C#と同じ.NET上で動くものなので大して変わらないだろうと思いきや、強烈な言語仕様の数々に翻弄されていたりします。特に「モジュール」はその概念を知らなかったため衝撃が大きかったです。

そんなVB.NETですが、「Visual Studio 2017」を使用している場合、インテリセンス(入力補完)の確定にEnterキーを使用すると改行されてしまいます。C#をやり始めた時からずっとEnterで確定している私には辛かったので、今回はその変更方法に関するお話です。

先に結論だけサッと書くと、

  1. ツール→オプション
  2. テキストエディタ→Basic→InteliSence→Enterキー入力時動作

で設定できます!

環境

Visual Studio 2017 Community

設定方法

メニューバーの「ツール→オプション」を選択します。

「テキストエディタ→Basic→InteliSence」を選択し、「Enterキー入力時動作」を「Enterキーで新しい行を追加しない」に設定します。

これでenterで確定しても改行されなくなります!

分かってしまえば簡単に変更できますが、今までのVisualStudioでは切り替えれなかったとのことで、なかなか検索でヒットしなかった故、備忘も兼ねて載せておきます。
ちなみに同じチームの開発メンバー何人かに聞いたところ、「普通Tabでしょ」「えっ、Enterで確定してるんですか?」という旨の返事が来たので、Enter確定は少数派な悩みなのかもしれませんね。

スポンサーリンク

down

コメントする



ツイッター