ゴマちゃんフロンティア

アザラシが大好きな山梨県産SEの開発日記です

2019年4月 「箱根芦ノ湖」周辺に行ってきました!

time 2019/04/21

恐らく平成最後の「行ってきました」シリーズです。
今回は有名な観光地「箱根」方面に行ってきました!

海老名SA(下り)~芦ノ湖周辺まで

今回は相模原に住んでいる兄の車でのドライブです。私は助手席で寝ているだけでいいので楽々です。
途中の海老名SAで「豚角煮サンド」をいただきました。

1人暮らしを始めてから角煮なんて食べる機会なかったので懐かしい感じですね。
ちょっとお値段しますがジューシーで美味しかったです。

小田原厚木道路から箱根新道を通り、芦ノ湖近くまで行きます。
10時頃に通りましたが、道は「少し混んでいるかなー?」くらいで、通行には全然問題なかったです。

恩賜箱根公園

この時期ちょうど桜が満開とのことで、平成最後の桜を見納めに行きました。

公園には有料駐車場があります。そこそこの広さで1時間310円です。

桜と緑の混ざった感じがよろしいです。山のほうなら桜もまだまだ見られますね!
公園奥の資料館のある展望台からは芦ノ湖と富士山も見られます。

また資料館前の柵付近で角度を調整すると、桜の間に富士山が見えるいい構図になります。

晴れた空と相まって、なかなかいい写真を撮ることができました。

箱根ロープウェイ 姥子駅

有名な黒玉子を買おうと大涌谷駅方面へ向かったのですが、凄まじい渋滞に巻き込まれたので、途中で引き返してロープウェイで行くことにしました。

ロープウェイとしては途中の駅であり、特に周りも何もないためか、そこまで混んでいません。しかも無料で停められます。
前述の通り大涌谷駅まで直接行こうとすると渋滞にハマるので、ロープウェイに抵抗がなければこちらのルートをおすすめします。

姥子駅から大涌谷駅までは往復で1400円です。JAF会員の場合は会員証を提示すると10%引きになるので、加入している方は持参していきましょう。

ロープウェイからは大涌谷周辺の様子が見られます。火山ガスが目を引きますね。

大涌谷

火山ガスと黒玉子で有名な大涌谷です。
様々な場所からガスが噴出している様子を見ることができます。

火山ガスといい周りの岩肌といい、普通の山の光景とは趣が異なるので斬新です。
日常で見られない光景が収められるのも遠出の魅力ですね!

大涌谷くろたまご館

周辺にはいくつか施設がありますが、まずは「くろたまご館」で黒玉子をいただきました。
「玉子の殻」を入れる専用のトレイがあり、買ったその場で剥いて食べられます。

私は2つ食べたので寿命が14年伸びました!
これからもフリーランスとしてバシバシ働きますよー!

味の方は…まあ普通にゆでたまごですね…。特筆すべきことは何もないです。
また消費期限で2日しか持たないので、お土産として買う場合は気をつけてください。

極楽茶屋

別の施設に「黒アイス」なるものがあったので注文。

うーん…黒いですね…。
味は普通にバニラなソフトクリームです。竹炭が入っているそうで少しザラザラした食感はありますが、それだけです。
見た目のインパクトはすごいので、興味のある方は食べてみてください。

箱根園水族館

箱根園水族館というとバイカルアザラシが有名ですね!
兄から30分だけ入る許可を得たので、ささっとアザラシのみ見てきました!
水族館自体は1500円ですが、最寄りの駐車場がロープウェイや他の施設と共用のためか1000円とちょっとお高いです。

バイカルアザラシ広場は開放感のある、そこそこ大きな水槽です。
泳いでいるところを撮りまくりました!

「山の中の水族館でアザラシ?」と思う方もいるかもしれませんが、バイカルアザラシはアザラシの中でも淡水にのみ生息する種なので、海から離れていても飼育できるのでしょう。
ちなみにサンシャイン水族館にいるアザラシもバイカルアザラシです。

本当はバイカルアザラシのショーを見たかったのですが、時間が合わなかったため今回は見送りました。
また次来る時の楽しみにしておきます。

帰りの出口付近でマスコットキャラの「エンちゃん」を見かけました。
見た目的にバイカルアザラシ…ですかね?「縁結びのエンちゃん」なのでご利益があるらしいですよ。

海老名SA(上り)

帰りの高速が事故渋滞で全然進まないため、観光も兼ねて海老名SAに寄りました。
人気のSAだけあって、中はまるでデパ地下かと思うほどお店がたくさんあります

2Fのフードコートで特製燻製ラーメンをいただきました!

燻製風味とかつお節の味が効いた醤油味で、なかなか美味しかったです。人気No1だけのことはありますね。

あとがき

そんなわけで、箱根の芦ノ湖周辺に遊びに行ってきました!
都会の日常から一変、開放感のある自然が気持ちいいですね。
バイカルアザラシのショーを見るため、またいつか行きます。

スポンサーリンク

down

コメントする



このブログを書いている人

りべるん

りべるん

アザラシがとっても大好きな山梨県産Webエンジニア。2019年3月よりフリーランスSEとして東京で活動中。自称「Web業界のアザラシ」 [詳細]

ツイッター



スポンサーリンク