ゴマちゃんフロンティア

アザラシが大好きな山梨県産SEの開発日記です

2019年3月 「マクセル アクアパーク品川」に行ってきました!

time 2019/03/13

というわけで、上京後初の「行ってきました」シリーズです。
今回は品川駅近くにある「マクセル アクアパーク品川」に行ってきました!

存在自体は前から知っていたのですが、なかなか品川の方に行く用事がなく、今まで行くことができませんでした。これで都内でアザラシのいる施設はすべて回ったことになります。
ビルとビルの合間にある都会ど真ん中水族館ですが、中はそこそこ広く内装も綺麗でシャレオツな感じです。

以下、主に見たセクションのみをピックアップしてご紹介します。

アザラシ

私はアザラシが猛烈に好きなので、ほとんどの水族館では真っ先にアザラシを見に行きます。

ゴマフアザラシが1匹展示されていました。
もう1匹いるようですが、出産の関係で観察中とのことで見ることができませんでした。

泳いでいるアザラシです。
この水槽はアザラシには狭すぎる気がしますね。ちょっとかわいそうです。

しばらく経つと岩の上に登り、横になって寝始めました。

寝ている姿もかわいいです。さすがアザラシですね。

お腹を見れるチャンスがあれば、そのアザラシがメスかオスか見極めることができます。
写真のように縦に2つ穴があればオスで、後ろの穴が左右に2つ開いて3つあるのがメスです。

餌やりの時間には岩の上に移動し、結構大きめの魚を丸のみしていました。
余談ですが餌やり時間中の解説が秀逸で、「ゴマアザラシではなくゴマ”フ”アザラシであること」「魚を丸のみする理由」などを詳しく説明していました。
特に丸のみする理由について水族館で解説されているのを見たのは初めてですね。

イルカショー

水族館ではアザラシの次くらいにイルカも好きなので、どの水族館でもイルカショーは欠かさず見るようにしています。

写真では伝わってきませんが、どれも迫力のあるジャンプです。
数匹がまったくズレず同時にジャンプする様は圧巻ですね。かしこいイルカならではのショーでしょうか。

売店

水族館恒例の売店ですが、なかなか充実した品揃えに加え、アクアパーク品川オリジナル商品もそれなりにありました。
特にぬいぐるみのオリジナル商品が豊富にあったことが好印象です。他の水族館では似たようなものしか扱っていないので貴重ですね。

売店で購入したものです。
アザラシのぬいぐるみのオリジナル商品は2つありましたが、数千円するぬいぐるみを2つ買うのはさすがに厳しかったので、片方は妥協しました。
しゃもじは完全に衝動買いです。家に炊飯器はないので用途がありませんが、自炊し始めるきっかけになる…かも。

あとがき

というわけで、マクセルアクアパーク品川に行ってきました!
都会の真ん中にある水族館にしては見応えがあり、十分楽しめたと思います。
同じ都会の水族館でもサンシャイン水族館とは大違いですね。

ただサンシャインに行ったのもかなり前なので、近いうちに再評価しに行こうかと思います。
加えてしながわ水族館と上野動物園もですね。

スポンサーリンク

down

コメントする



ツイッター



スポンサーリンク