ゴマちゃんフロンティア

アザラシが大好きな山梨県産SEの開発日記です

2019年5月 「ムーミンバレーパーク」へ行ってきました!

time 2019/05/02

というわけで、令和最初の「行ってきました!」シリーズです。
今回は埼玉県のメッツァ内にある「ムーミンバレーパーク」へ行ってきました!

事前に「すごく混雑する」と聞いていたので早めに向かったつもりでしたが、お目当てのムーミン屋敷には入ることができませんでした。
それでもパーク内でムーミン感は味わえたので、行った感想や雰囲気について書きます。

前知識

チケットや駐車場などいくつか分かりにくい点があったので、これから行く方のために書き残しておきます。

チケットの購入について

2019年5月時点では、当日入場前に購入可能なチケットは「入場チケット」と「15時以降のアトラクションチケット」です。15時より前の時間帯のアトラクションチケットは事前購入ができません。
なのでアトラクションチケットの購入方法はエントランスから入場後、「オンラインチケット購入ページ」か「アトラクション前にある券売機」のどちらかになります。

オンラインでの購入手順は公式サイトのトピックスにも書かれています。
https://metsa-hanno.com/news/information/2050/

また私が独自で問い合わせた際にいただいた回答によると、支払方法は「現地券売機の場合は現金またはICカード、オンライン購入の場合はクレジットカード決済」とのことです。

駐車場について

チケット購入ページから入場チケットを購入する際、駐車場の予約も行えます。
私がパークを出た14時頃には「満車につき予約者のみ駐車可」という状態だったので、確実に停めたい場合は予約しておきましょう。

予約組と当日組で駐車位置は特に別れていないようなので、係員の指示に従いましょう。
駐車場のチケット発券機付近にいるスタッフにQRコードをスキャンしてもらいます。あらかじめチケット購入ページにログインし、QRコードを表示しておくと安心です。

メッツァ駐車場~ムーミンバレーパーク入場まで

9時頃にメッツァの駐車場に到着しましたが、既に長蛇の列がエントランスから駐車場までできていました。

公式サイトには開園は10時とありましたが、今日は9時半から順次入場していました。前述の通りアトラクションチケットは入場後に購入可能なので、この時点で絶望的なムードに。
私が入れたのは9時45分で、すぐにオンラインチケットのページを確認しましたが、「ムーミン屋敷ガイドツアー」のチケットはすべて売り切れで、当日券の券売機にも行列ができている状態でした。
下の画像の奥に見える人集りがそれですね。

逆にそれ以外のチケットは多少余裕があり、私の場合は「海のオーケストラ号」「リトルミイのプレイスポット」のチケットが購入できました。
(アトラクションの内容についてはネタバレするとつまらなくなると思うので、この記事では載せません)

ムーミンバレーパーク内

ムーミン屋敷

ガイドツアーのチケットは取れなかったので、外から見たムーミン屋敷を撮っておきました。

パッと見は大きく感じますが、近づいてみると意外と小さかったりします。
そもそも原作のムーミンの設定が「電話帳くらいのサイズ」らしいので、人間から見たら小さく感じるのも当然かもしれません。

ムーミン谷の食堂

テラス席ならすぐに案内できるとのことで、アトラクションに乗るまでの繋ぎも兼ねて、少し早めのお昼休憩です。
いくつかメニューがありましたが「おさびし山のハヤシライス」「ヤーコブさんの空飛ぶシチュー」をいただきました。値段は所謂「観光地価格」でちょっとお高めですが、味はなかなか美味しいです。

ちなみにムーミン通の方ほど「ヤーコブさんって誰?」と疑問を持ってしまいがちですが、これはスウェーデンの家庭料理から来ていて、ムーミンの登場キャラクターではないようです。(展示のキャラクター一覧にも載っていませんでした)
気になる方はメニュー名「ヤーコブさんの空飛ぶシチュー」で検索してみてください。

展示

3階から2階までをフルに使った長めの展示です。
「トーベ・ヤンソンの生い立ち」から「ムーミン谷のジオラマ」「ムーミンのクイズ」など、興味を注がれるコンテンツもいくつかあり、なかなか見ごたえがあります。入場も無料なのでおすすめです。

特に私が気に入ったのはこちら!

あの「モラン」が3Dになりました!
子供の頃はアニメで登場する度に怖くなりましたが、大人になってから見直してみると、キャラクター紹介で「絶望的な孤独」と言われていることも相まって、それはそれで魅力的なキャラに見えてきました。

勿論これ以外にも展示は多数ありますが、人が多くて撮りにくかったこと、途中でデジカメのバッテリーが切れてしまったことから、すべて撮りきれませんでした。

あとがき

そんなわけで、令和最初の遠出としてムーミンバレーパークへ行ってきました!
さすがに某夢の国などと比べると小規模ですが、いくつか見ごたえのあるものもあったので、ムーミンが好きなら行ってみて損はないかと思います。
ただアトラクションチケットは相応に競争率が高いので、そのあたりを考慮して予定を立てることをおすすめします。

スポンサーリンク

down

コメントする



このブログを書いている人

りべるん

りべるん

アザラシがとっても大好きな山梨県産Webエンジニア。2019年3月よりフリーランスSEとして東京で活動中。自称「Web業界のアザラシ」 [詳細]

ツイッター



スポンサーリンク