ゴマちゃんフロンティア

アザラシが大好きな山梨県産SEの開発日記です

2019年6月 「鴨川シーワールド」に行ってきました!

time 2019/06/02

ということで、2019年ももう6月!
私のフリーランスSEとしての東京暮らしも3ヵ月経ちました。早いものですね。
ちょうど暮らしにも慣れてきたところで、仕事の方も6月からは本格的に忙しくなりそうです。

…と、ありきたりの前置きを挟みつつ、今回は千葉県の房総半島に行ってきました!
メインはもちろん鴨川シーワールドでしたが、それ以外にもいくつか見たり寄ったりしたので、その雰囲気をご紹介します!

鴨川シーワールドまで

兄の車で行く関係で、朝早くに相模原まで移動します。

朝の井の頭公園駅の様子です。反対側に1人いる以外、誰もいませんでした。

アクアラインは少しだけ渋滞していましたが、特に大きなロスもなく通り抜けられた印象です。
鴨川までは山道を走りますが、特に走りにくい道はなさそうです。房総スカイラインが無料になっていたので、そういう意味でも安心です。

鴨川シーワールド

今回鴨川シーワールドに来た理由は、単純に来たことがなかったのもありますが、「カスピカイアザラシ」が飼育されているとのことで、それを一目見たかったのが大きいです。
しかし運悪く(?)カスピカイアザラシが展示されていなかったので、それ以外のアザラシやシャチなどを見てきました。

到着したのは9時半頃で、最寄りの駐車場は3分の1ほど埋まっていました。
12時に帰る頃には全て埋まっていて、少し遠い駐車場に誘導されていたので、気になる方は早めに来ましょう。

入場前に海を撮影しました。真っ直ぐな水平線が綺麗です。元々内陸県の出身故に、海には憧れが強いです。

入場券は「シャチくじ」付きのものにしました。通常1000円のくじが300円で引けるようになります。
入場してすぐイルカショーの時間だったので見に行きました。

ちょっと水槽が小さめなのが気になりましたが、連続ジャンプや同時ジャンプがありなかなか良かったです。

次はそのままシャチショーを見ます。シャチは鴨川シーワールドの代名詞で、ショーをやっているのは全国でここだけなんだとか。

「重量級のイルカ」の表現が相応しい、重くずっしりした動きからの迫力あるジャンプが見ごたえ抜群!
「シャチだしあんまり芸ないんでしょ?」と思いきや、イルカと同じようにトレーナーを乗せての高速移動があったり、尾ビレで水をバシャッと飛ばしたりとなかなか多彩で、見ていて飽きません。
カスピカイアザラシが見れないのは残念でしたが、このシャチショーだけでも十分な価値のある、そんなパフォーマンスでした。

最後にアザラシです。やはりというか、奥の方のエリアにいて、アシカと一緒の水槽にいました。

十分な広さの水辺と岩場で、上からも下からも見れるようになっています。水が綺麗で泳いでいるアザラシがバッチリ見られます。
「ゴマフ」「ワモン」「ゼニガタ」「アゴヒゲ」の4種が一気に見られるところはなかなかないでしょう。

うっとりした顔で泳ぐアザラシが超かわいいです。

お食事中のアザラシです。
フィーディングタイムの時間は決まっているので、合わせていくとお魚をせっせと食べるアザラシが見られますよ!

室内にはワモンアザラシがいます。写真はピントブレブレですが、じゃれ合っていて可愛かったです。
ちょっと前まではここにカスピカイアザラシが展示されていたとのことで、また再展示されたら見に来ます!

帰りに「シャチくじ」引きました。当たったのが上の2匹のぬいぐるみです。
4等と5等と何とも面白くない結果でしたが、これはこれで親子っぽくて言いかもしれません。
今日だけでシャチへの好感度がかなり上がったので、思わず大型のぬいぐるみにも手を出してしまいそうになりましたが、後々後悔しそうなのでぐっと堪えます。

お土産はアザラシのお菓子や食器です。さすがにシャチ押しでアザラー的には特に目ぼしいものはありませんでしたが、アザラシプレートやコップはなかなかいいですね。

お食事処 まるよ

海まで来たら海鮮料理や海鮮丼を食べるのが私のポリシーです。
ということで、調べてヒットしたお食事処「まるよ」で海鮮丼をいただきました!

そこそこのお値段はしますが、美味しい魚類をたっぷり楽しめます。ボリュームがあるのでガッツリ食べる人向けかもしれません。私はかなりお腹ギリギリでの完食でした。
ただしご飯がちょっと硬めです。気になる人は気になるかも。

海ほたるPA

帰りは道の駅や木更津のアウトレットパークに寄りつつ、房総半島を後にしました。
アクアラインと言えば「海ホタル」が気になっていましたが、行きは鴨川シーワールドに直行だったので、帰りに寄ってみました。
もちろんショップや飲食店もありますが、やっぱり海ほたると言えば景色ですよね!

周り一面海というのはなかなか味わえない光景です。遠出の終わりにこういう景色を見ると黄昏れますね。

あとがき

人生初の房総半島にして鴨川シーワールドを堪能してきました!
シャチショーが迫力満点で特に印象的だったので、シャチが気になる方は行ってみてください。
アザラシも個体数が多かったので、アザラーの方でも楽しめると思います。

スポンサーリンク

down

コメントする



このブログを書いている人

りべるん

りべるん

アザラシがとっても大好きな山梨県産Webエンジニア。2019年3月よりフリーランスSEとして東京で活動中。自称「Web業界のアザラシ」 [詳細]

ツイッター



スポンサーリンク